長富宮ホテル、「年越しもちつき大会」を盛大に開催

 

   新しい年に新たな出発を。新たに迎える1年の幸福と健康を祈願して、2014年12月31日午後16時30分より、長富宮ホテルにおいて、年に1度のもちつき大会が開催された。宮本総支配人のあいさつの後、おめでたい雰囲気を演出する新春らしい音楽が流れる中、日本のお正月を祝う伝統行事であるもちつきが開始された。長富宮アパートの住民、We chat(微信)で広告を見た人々、およびホテル周辺の華僑村アパート、外交アパートの住民など約100名がホテルに集った。和服姿の参加者が実際にもちをつく中、周りで見ていた子供たちも両親に連れられてその輪に入り一緒に楽しんだ。終了後、温かくて柔らかいつきたてのもちを参加者全員で味わいながら、ホテルにより心を込めて準備されたアトラクション・中国伝統の獅子舞の演技を鑑賞した。歓喜あふれる雰囲気の中で2015年を迎え、参加者はそれぞれに今年1年の幸運を祈願した。